スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/2・CT検査

首と脇の下のリンパにシコリが見付かったココたん、
詳しく調べる為にI大学動物病院を紹介され、CT検査をして来ました。

岩手県南の我が家周辺は小雨で、雪もすっかり溶けていたのに、
途中から雪がボーボー降って来て、高速道路は50キロの速度制限
盛岡の街は、シャーベット状の雪でグシャグシャ~
同じ県内でこうも違うなんて~とビックリですw(゚o゚)w



仙台のA病院での説明は、
「肺への転移が無かった場合、首と脇の下のリンパ腫を摘出手術→その後に抗がん剤」
「肺への転移があった場合は、摘出手術は無意味、今後を相談しましょう」でした。

だから、肺への転移を調べる為にCT検査の予約を入れてもらったのですが・・・

I大の先生の話では、リンパ腫の場合、肺への転移に関係なく、
リンパにシコリがある=すでに全身に癌細胞が回っている状態なので、
シコリの摘出手術自体あまり意味が無いと説明されました。

問診の後、触診と血液検査とレントゲン検査、
脇の下のシコリが、今後大きくなった場合、神経を巻き込んで激痛を起こす恐れがあるらしく、
小さいうちに切除しておく手もあると言われ、手術する事も考えて念の為に
CTで血管の位置を確認しておく事になりました。

「2時間ほど点滴→全身麻酔でCT検査→また2時間ほど点滴」になるので、
ココたんはいったんお預かり、5時間後にお迎えです。



5時間も何して時間を潰そう・・・
実は、盛岡の街中に来るのは初体験だったわたし、観光客ほどの知識しかありません。
盛岡と言えば、わんこそば、冷麺、じゃじゃ麺?
デパートもCMで見掛けるカワトクしか知らないし・・・って事で、来たよカワトクにw

フードコートで、じゃじゃ麺で有名な「白龍」発見!
お昼時で混んでいたけれど、回転が早そうだったので並んでみる事にしました。

そして、20分ぐらい並んだかな?
初じゃじゃ麺!
自分で、酢やラー油やニンニクなどで味付けして、かき混ぜて食べるらしいんだけど、
何をどれぐらいトッピングしていいのやら、
まわりの慣れた感じのお客さんの動きを横目で見つつ真似て食べてみましたw
味は、まあまあかな?
でも、適当に味付けしたから、きっと次回があったら違う味になると思われ(^_^;)

その後、催事場で全国うまいもの市がやっていたので、冷やかしでウロウロする予定が、
タイミング良く赤福の整理券をGET出来ちゃったので、3箱も買っちゃったし~
なんやかんや試食しているうちに、両手にいっぱいの荷物!!
田舎者なので、人混みと雰囲気に飲まれて、ついつい散財しちまった~( ̄ロ ̄|||)

あっと言う間にココたんのお迎え時間です。



CTの結果は、肺への転移はなし。
しかし、胸の内側と心臓と気管の間のリンパに転移あり。
これは、切除は不可能、
脇の下のリンパは、太い血管が近くにあるので難しい手術になるそうです。

ココたんの余命は、3~5ヶ月。
抗がん剤治療で、延命の望みはあるけれど、
効き目は個体差によるので、ハッキリとは言えないらしい。

1年生存の確立は、50%ぐらい・・・

嘘でしょ?
検査前までのわたしは、焦っていて、悲しくて、居ても経ってもいられない気持ちだったのに、
今は現実味がないと言うか・・・

ダメ元でリンパの切除を頼もう、いや、すぐにでも抗がん剤治療をしてもらおう、
仙台のかかりつけ医に行くか、地元で病院を探すか、設備の整ったI大に頼んでみようか、
脇の下のリンパの痛みは可能性だから、必ずしも痛みが出る訳ではないらしい、
手術した分、抗がん剤治療が遅れる、それならば手術は止めよう。
いや、でも・・・
それに、激しい副作用のある抗がん剤をする必要があるのか?
延命であって、完治目的ではないし、
副作用で苦しませた挙句、それで死なせてしまうかもしれない。

考えがコロコロ変わる。

あれこれ考えているうちに、何で現実味がないのか分かった。
突然、朝ごはん抜きで、遠い盛岡に連れて来られ、
長時間アチコチと検査をされたココたん、ずごーーーく怒っているのです。
何故だか、わたしにだけ(^_^;)

けんぴーの膝の上に乗り、わたしの方をジーと睨んでいるの(目が見えないクセにw)
名前を呼んでもシカト、おいで~と呼んでもシカト、
それなら~と、こちらも知らん振りすると、前足で「ねえねえ」と腕を叩かれるのです。
でも、名前を呼んでも・・・(繰り返しw

ワガママで甘えん坊で威張りん坊なココたんらしいw

シコリを見付けるまで、転移しているなんて夢にも思っていませんでした。
だって、ココたん元気いっぱいなんですもの!
快食快便、最近はオメメの調子も良くて、見えない目で毎日ボールで遊んでいるし、
下僕リンちゃんへ毎日ガゥガゥ威張っているし、普段通りのワガママ女王さまぶり、
どこも弱った所がないので、余命なんて言われてもピンと来ないのです。

でも、ココたんのこれからを考えなくてはいけません。
けんぴーと話し合って、ココたんにとって何か良いのか、決めて行こうと思います。

あー!
何回も読み直して、手直ししても、文章がまとまらないので、このままUPしちゃいます(^^ゞ
長文を読んでくれた方、ありがとー!
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いくつもある選択肢から1つだけ選ぶのって大変だよね。
それに、どの選択肢を選んでも後悔は付いて回ると思うの。
難しいけどけんぴーさんと相談して、今の状態が維持できるような選択をしてね。

先日はお玄関先で失礼しました。
この次はちゃんと家にあがってってね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

悩まないわけがない!と思う。
「これを選んだらこうなる」とハッキリ答えがわかっているなら
まだ選べるけど、いろんな可能性があるんだもんね。
でもね、悩むのはココたんを愛してるから。
くぅ♪さんとけんぴーさんが選んだことは、ココたんに伝わるよ。
それとね、くぅ♪さんたちが疲れてしまって具合が悪くなったりしちゃダメよ。
なんらかの治療を受けさせるにしろ、たくさん遊んであげるにしろ、
飼い主さんが元気じゃなきゃできないもんね!

No title

うー、何とも言えないね
いつも元気でけんぴーさん命のかわいいココたん
今までだって、いっぱい辛い治療や施術をしてきたのに
重ねてこんな試練…
くぅ♪さんはもちろんけんぴーさんの苦悩が痛々しすぎるよ

病気が憎いよね
ココたんが穏やかで苦痛のない日々を
1日でも長く過ごせますように

放射線治療は?
何か手だてはないんですか?
ランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
プロフィール

くぅ♪

  • Author:くぅ♪
  • 2011年6月~岩手県在住

    出身地の千葉、7年住んだ宮城が懐かしい今日この頃…


    リンちゃん
    ☆リンちゃん
    ヨークシャーテリア♀
    2005.10.11生 9歳
    ヨーキーには珍しく(?)社交的で、陽気で明るい性格で人も犬も大好き♪
    滅多に吠えない、留守番もバッチリな手のかからない優等生☆

    虐められてもガゥられてもお姉ちゃんのココたんが大好きでした。
    トイプーに囲まれて育ったせいか、自分をトイプーだと思っているっぽいw



    ●虹の橋在住●

    ココたん
    ☆ココたん
    トイプードル♀
    2004.10.15~2015.7.21
    悪性乳腺癌→リンパ転移で永眠

    ポンちゃん
    ☆ポン
    チンチラゴールデン♂
    1999.04.25~2015.9.29

    ななちゃん
    ☆なな
    チンチラシルバー♀
    1998.07.30~2013.11.22
    急性腎不全で永眠

    くーちゃん
    ☆くー
    チンチラシルバー♂
    1998.08.01~2012.10.24
    扁平上皮癌で永眠

    クッキー
    ☆クッキー
    ゴールデンレトリバー♂
    1999.02.20~2004.11.04
    クッシング症候群で永眠
My Instagram
Instagram
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。